安定した高齢者医療制度を目指して 愛知県後期高齢者医療広域連合

文字の拡大 音声読み上げ やさしいブラウザはこちらからご利用下さい
文字サイズ

請願・陳情

1 請願・陳情について

広域連合の運営等について要望があるときは、どなたでも広域連合議会に対し、請願や陳情をすることができます。
広域連合議会議員の紹介があるものを請願、ないものを陳情と呼びます。
請願書は、定例会において審査を行い、その結果を広域連合長その他の関係機関に送付し、必要によりその処理の経過及び結果の報告を求めています。陳情書は、定例会において全議員にその写しを配付します。
請願・陳情は1年を通して受け付けますが、定例会開会の3週間前までに広域連合議会事務局で受理したものについて、当該定例会で審査等を行います。

2 請願書・陳情書の記載方法

請願書や陳情書の様式については、特に定めはありませんが、邦文を用いて次の事項や内容を記載してください。あて先は、愛知県後期高齢者医療広域連合議会議長となります。

  1. (1)件名(40字以内)
  2. (2)請願・陳情を行う趣旨、理由(明確かつ簡潔に記載したもの)
  3. (3)請願・陳情する事項
  4. (4)提出年月日
  5. (5)請願・陳情者の住所・氏名(法人・団体の場合には、その名称及び代表者の氏名)
  6. (6)請願・陳情者の押印(法人・団体の場合には代表者の押印)
  7. (7)請願については、紹介議員として広域連合議会議員1人以上の署名又は記名押印(陳情については、不要)

3 請願書・陳情書の提出方法

  1. (1) 受付窓口
    〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉一丁目6番5号 国保会館北館3階
    愛知県後期高齢者医療広域連合議会事務局 《TEL:052‐955‐1227》
  2. (2) 受付時間
    午前9時から午後5時まで(土・日、祝日及び年末年始を除く)
  3. (3) 郵送での受付
    郵送でも受け付けますが、事前に受付窓口に問い合わせるなどして、記載事項に不備がないようにしてください。
    ※確認させていただきたい事項等がある場合もありますので、請願・陳情者の電話番号を別途お知らせください。
  4. (4) 提出部数
    1部

4 提出にあたっての留意点

議決機関としての議会の性格を踏まえ、公序良俗に反する行為を求めるもの、個人の秘密を暴露するもの、司法権の独立を侵す恐れのあるものなど請願、陳情になじまないものはご遠慮ください。

5 その他

不明な点は、受付窓口までお問い合わせください。

 
  • 申請書等様式
  • お住まいの市区町村窓口
  • 公告物・議会関係・入札情報・予算・決算、財政状況・人事行政の運営等の状況 等

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無料)が必要です。
アイコンをクリックするとダウンロードサイトへジャンプします。

Copyright © 2010 愛知県後期高齢者医療広域連合 All Rights Reserved.